坂崎幸之助さん 和ガラス展in熊谷!

7月中旬、研修のため東京方面へ。
暑ーい、暑ーい熊谷で途中下車。
坂崎幸之助さんの和ガラス展in熊谷を観覧するためです。

昨年、愛宕坂を賑わせた坂崎さんの和ガラスたち。
この度めでたく熊谷は八木橋百貨店で開催することになったそうです。
坂崎さんと八木橋百貨店さんは古くからのお付き合いだそうで、
和ガラスたちも居心地のいい展覧会場に喜んでいるのではないでしょうか。
しかし、会期が短い!
デパートはすごいですね!!
短い準備期間、会期でも手抜きなし、ハイクオリティで開催しています。
会場は当然のことながら撮影禁止でしたので、文字ばかりでごめんなさい。

会場入り口では、坂崎さんのウェルカムビデオが流れ、和やかなムード。
会場内は独立ライト付き展示ケースに入った和ガラスたちがキラキラと煌めいていました。
福井会場にはなかった大鉢やビクターのわんちゃんペーパーウェイトなども見られました。

そして坂崎さんのコレクションの豊かさを物語るご当地古絵葉書シリーズ。
福井の時もそうでしたが、その土地での開催を本当に盛り上げてくださいます。
黒猫ちゃんの小物コレクションもお目見えし、盛りだくさんの展覧会となっていました。
いやー、楽しかったです。




[PR]
# by atagozaka | 2018-08-03 16:54 | ダイアリー | Comments(0)

島根のお話~その3~

このシリーズ 最後は食べ物編。
お茶といえばきってもきれないのが和菓子。
そうお茶どころ松江はお菓子どころでもあるのです。
そんな松江でとても有名なのが松江城歴史館内にある喫茶「きはる」。
中に入ると……

a0283239_15425216.jpg


















和菓子職人の方が目の前で綺麗な練切を次々と作り上げています。
どれを選んだらいいんだろう?
決められない。
で、結局こうなりました。
a0283239_15432080.jpg














痩せられないわけだ。我慢できない自分が恨めしい。
でもとっても美味しかったです♥ 満足満足♥

お次は出雲蕎麦~。
福井県民としては非常に気になるところ。
出雲蕎麦はそば粉の割合が多いので黒っぽいのが特徴です。
私は滞在中2回、それぞれ違うお店で食べましたが、
どちらも美味しかったです。

a0283239_15435166.jpg















こちらは出雲大社近くの「かねや」さんのお蕎麦。
それぞれに出汁を直接かけていただきます。
あまくどい出汁です。お蕎麦とからんでとても美味しい!


さて、今回の島根の旅。茶の湯文化学会に出席する、という目的の他にもうひとつありました。
次回の特別展で取り上げたいな~と思っているのがこれです。

a0283239_15443110.jpg
















さてこれは何でしょう?
すぐお話してしまってはつまらないので、ボチボチこのブログでネタばらしをしていきますね~
あ、答えが箸袋に書いてある~、見ないで~


[PR]
# by atagozaka | 2018-08-03 15:51 | ダイアリー | Comments(0)

島根のお話~その2~

のんびり島根観光をしていたわけではないのですよ~
お茶に関するレポートあります。(おまけじゃないですよ~)
松江には世界遺産松江城がありまして、その周囲にはお堀があります。
このお堀には屋形舟が出ていて、ぐるりと一周40分ほどのクルーズができるようになっています。
船着場がいくつかあり、交通機関として利用することもできます。
この堀川クルーズにですね、期間限定でお茶船が出ています!
予約が必要だったらしいのですが、船に余裕があるということで当日のいきなりでも
乗せていただくことができました。ありがとうございます、クルーズ関係者の皆様。

こんなに可愛いデザインの船です。
a0283239_15262707.jpg
















中でこんな風にお茶を点てていただきます。
あ、お菓子は食べてしまいました。ごめんなさい。
「松風」というお菓子です。
a0283239_15271371.jpg

















私の船の船頭さん。
女性の方です。おしゃべりがとても上手で、素敵な方でした。
最後は相撲甚句を唄ってくださり、お別れの挨拶にしてくださいました。

a0283239_15283052.jpg
















景色はいいしお茶は棗にある分は飲み放題だし、とーてっも楽しかったです。
船頭さんの興味深いお話に引き込まれ、少しだけ松江の歴史にも詳しくなりました。


[PR]
# by atagozaka | 2018-08-03 15:29 | ダイアリー | Comments(0)

島根のお話~その1~

申し訳ありません。7月のブログ更新を怠ってしまったため、
少し前の出来事から振り返り振り返りお話させてください!!

6月の中頃、茶の湯文化学会の総会行事で島根県は松江へ行ってきました!
島根……松平不昧公のお膝元。お茶文化が根づく街ということで
一度訪れてみたいと思っていました。
茶の湯文化学会様、機会を作ってくださってありがとうございます。
初島根……、よかった、ほんとによかった。
何がって、出雲大社も出雲そばも松江城もお堀お茶クルーズも和菓子も何もかも。
ひとつずつ、お話しましょう。

まずは出雲大社!
a0283239_15045453.jpg


縁結びの神様ということで超有名な出雲大社。
恋愛のことじゃなく、私にとって仕事や友人などこれから出会うすべての方々が
いいご縁の素晴らしい方であればいいなと願ってお参りさせていただきました。
神社のお参りは「一礼二拍手一礼」ですよね。
ところが出雲大社は「一礼四拍手一礼」。
柏手を四回も打つのです。お参りのしがいがあります。

大きな鳥居をくぐると自然と身が引き締まります。

a0283239_15054925.jpg



境内のいたるところにうさぎさんの置物が。

a0283239_15062445.jpg



神話の因幡の白うさぎに由来しているのですね。

これが有名な大注連縄。ほんとに大きい。

a0283239_15064935.jpg



お年頃の娘には良縁のお守りを買ってきました。
お願いしますよ、出雲大社様!
パンパンパンパン、玉の輿、玉の輿と……




[PR]
# by atagozaka | 2018-08-03 15:11 | ダイアリー | Comments(0)

夏休み こどもイベントチラシが出来上がりました!

今年もやります!子供さん向け夏休みイベント!
茶道美術館の目玉は、先ほどのブログでもお知らせした
親子で作ろう!「和布で作る カフェミナージュ♡バニティバッグ」ですが、
曙覧館で行われる読書感想文の講座や児玉和尚率いる足羽放課後子供教室の七夕茶会など
いろいろいろいろ楽しい&ためになるイベントが開催されます。
今回も曙覧館事務 前田さんが頑張って可愛いチラシを作ってくれました。
福井市内小学校を中心に配布予定です。
ご興味ある方、ぜひご参加くださいね。お待ちしています!

a0283239_16144622.png





a0283239_16152835.png





[PR]
# by atagozaka | 2018-06-01 16:17 | お知らせ | Comments(0)

スタッフ日記


by atagozaka
プロフィールを見る
画像一覧